MUD JEANS × GROWTHINKERS: A Collaboration Event of “Circular Economy Fashion”「サーキュラーエコノミー・ファッションイベント」(AMSTERDAM)

(Please subscribe to our sustainable documentary channel here! こちらからYouTubeのチャンネル登録ができます。)

🔽日本語記事はこちらをクリック🔽

During Earthackers’ film projects, I have seen a variety of collaboration events among activities which have the same target: to further promote circular economy. In contrast to the conventional “mass production, mass consumption” business model, my impression is that a lot of circular businesses can rather cooperate to enhance their activities together than compete with each other.

On October 30th 2018, there was a collaboration event of “circular economy fashion” held in Amsterdam by the world’s first circular jeans startup, MUD Jeans and one of the most passionate sustainable bloggers in Amsterdam, Growthinkers. On the event, they launched a limited edition jeans model made of otherwise wasted defect jeans by utilising their individual uniquenesses.

Furthermore, Instock, a Dutch restaurant which turns surplus into delicious meals, introduced their circular business model on the same event. I believe that it is essential to work with the other sustainable activities to further promote circular economy in order to minimise the impact on the earth and tackle on climate change today.

_______

MUD JEANS, the World’s First “Circular Economy Jeans” :
https://www.earthackers.com/mud-jeans-the-worlds-first-sustainable-circular-economy-jeans-brand/

MUD Jeans:
https://mudjeans.eu/

Growthinkers:
https://growthinkers.nl/

MUD Jeans x Growthinkers Limited Edition:
https://mudjeans.eu/product-category/men/men-buy/men-vintage/men-vintage-growthinkers/

Filmed, Interviewed, Written & Directed by Akihiro Yasui

____________________________________
前回のマッド・ジーンズの記事で紹介させていただいたアムステルダムで進められているサーキュラーエコノミー。サーキュラーエコノミーの経済モデルでは、大量生産・大量消費を進めてきた従来の経済モデルに比べて、プロジェクト毎でのコラボレーションが盛んなように感じます。
その理由の一つは「(短期的)経済利益の最大化」を目指してきた従来の経済モデルとは異なり、サーキュラーエコノミーでは「社会的利益の最大化」そして「長期的な経済利益の持続性」が重視されているからだと思います。そのため、短期的利益のために競争をし合うよりも、むしろ長期的に共存できるために、まず自分たちがビジネスをする上で欠かせない地球環境の持続可能性を保つために協働をする。
今回10月30日にアムステルダムで開催されたサーキュラーエコノミー・ファッションのコラボレーションイベントでも「サーキュラー・デニム」のマッドジーンズ、エシカルブロガーのグロー・シンカーズ(Growthinkers)、そして以前アース・ハッカーズでも映像と記事で取り上げたインストック・レストランが、それぞれのサーキュラーエコノミー活動を紹介しました。
サーキュラー・エコノミーの活動は地産地消やコミュニティー・イベントとも相性が良いので、今後もアムステルダムでは様々なプロジェクトが交わりコラボレーションイベントが行われると思われます。

_______

MUD JEANS, 世界初「購入する代わりにリースをする」サーキュラーエコノミー・エシカルジーンズ :
https://www.earthackers.com/mud-jeans-the-worlds-first-sustainable-circular-economy-jeans-brand/

MUD Jeans:
https://mudjeans.eu/

Growthinkers:
https://growthinkers.nl/

MUD Jeans x Growthinkers Limited Edition:
https://mudjeans.eu/product-category/men/men-buy/men-vintage/men-vintage-growthinkers/

Filmed, Interviewed, Written & Directed by Akihiro Yasui

:: Earthackersコミュニティについて

 

「北海道では最近こんなサーキュラーエコノミーの活動が行われていますよ!」

 

「アムステルダムで先日サスティナブル x ブロックチェーンのイベントが開催されたのでレポートを共有しますね。」

 

「日本で行われているサーキュラーエコノミーの活動をみんなでリストアップしていきませんか?」

 

Earthackersコミュニティではオンライングループ上で様々な情報を共有することで、「社会課題 × ビジネス」の分野の知識のアップデート、コラボレーション、そしてネットワーキングを行なっています。

 

それぞれの土地や文化、風土や気候から今どんな活動が生まれて注目されているのか。

 

国内外のそういった情報を共有し一人一人が日々する協働することで、社会もよりよい方向にアップデートしていくと思います。

 

2019年現在メンバーは80名を超え、北は北海道から南は沖縄、そして海外まで。

 

Earthackersコミュニティをきっかけに、

 

北海道と沖縄のサスティナブル・レストランの経営者が繋がり、

 

ベトナムとネパールでコンポスト・無農薬栽培事業に携わる若者同士が知り合い、

 

イギリスと日本でエシカルファッション分野でビジネスを行う人たちが意見を共有しあっています。

 

国内外で多様な分野で活動するメンバーが参加しているからこそ、刺激的な化学反応が生まれていると思います。

 

他人と情報共有したり交流したりするのが好きな人も苦手な人も、サスティナブルな活動で世の中を良くすることに少しでも興味がありましたらご参加ください。入会も退会もいつでも自由に行なっていただくことができます。年に数回東京での交流会も開催しています。

皆さまのご参加お待ちしています!

安居昭博